初心者歓迎 ブログで儲けたい

家事、子育てにがんばる23歳の主婦。初心者もブログで儲けられるようにご紹介。(*´д`*)ハァハァ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

寂しくて本当に悲しいです

今日はヒニチがヒニチのせいか色々な番組がやっています。
子供が寝てふとテレビをつけたらほたるの墓が。。。
何度みていても寂しくて悲しいです。
娘があの小さい子に似ていて、すごく姿がかぶってしまいます。
昔の歴史を分かりやすくアニメにしているものですが、
何度みても泣きます。

すごく簡単な言葉でしかいえないけど
やっぱり平和であってほしいです。



今日はお腹がいたいのでコメントのレスは落ち着いてからさせてもらいます。
明日朝一番でお医者さんに行って来ます。

今日は全然関係のない記事ですね???
スポンサーサイト
  1. 2005/08/05(金) 21:55:41|
  2. 真剣なお話。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<祝 快気祝い&パンティーデビュー☆ | ホーム | 遅れながらも登録しました~>>

コメント

はろー ちゃたぬきさん

真面目な内容に驚きました。

確かに兄は意地を張らずに妹を守るためにできる術を間違えていたとある程度の年齢になって思いました。

反戦。。。私は戦争はいいことなんて何もないとしか思えないからこれはイカン!と思っています。
自分の子供が巻き込まれたら。と思えばなおさら。

反核。。。これはなんともいえないですね。すべての国が放棄すればいらないです。でも一つの国が保有していればそれに対する核を所有しておくというのは必要な気もします。。
でもこれが戦争につながっちゃうんですよね?
こんなもん最初からなけりゃいいのに

なんせバカで無知な23歳ですから、感情論でしか話せないけど、
歴史を正しく認知するのって学校教育だけでは難しい気がしています。
大人だってニュース見たって、o(・_・= ・_・)o キョロキョロあれれ?って思うことがあるのだから。

どこのホテルにいるのかが気になりましたが、
ちゃたぬきさんは大人なのであえて突っ込みません(笑)
  1. 2005/08/09(火) 18:40:58 |
  2. URL |
  3. manaman1225 #-
  4. [ 編集 ]

連書き嵐、二発目投下

祖父さんが爆心地700Mで生き残りました。
一年くらい臥せっていて、もう駄目だと思われたらしいですが、復活。
昭和の終わり近くまで、田舎に戻って山仕事をしていました。
しかし、三十年も経ってから、最後はやっぱり進行の早い癌でした。

これはショックでしてたね。
てっきり、90歳くらいはラクラクかと思ってたのに。
それでも、アホな孫が成人するまで健在でしたから・・・。


こういう一族ですが、「反戦・反核」じゃないんですね。
被爆者やその関係者でも、いろいろな考えの人がいるんです^^

講演会が開けるくらい、しゃべくりまくることが出来ますので、よろしく・・・て、
なにがよろしくなんだ?

ちょうど、にわか雨で雷がピカドン!
怖いので、退避します~。  

では~。
  1. 2005/08/08(月) 13:16:06 |
  2. URL |
  3. ちゃたぬき #1olHiW.o
  4. [ 編集 ]

ホテルの中(^^ ←ふまじめ

久しぶりに「火垂るの・・」を見ました。

何度か見るうちに、感想がさまざま変わって出てきます。

主人公の少年は、引き取られた叔母さんの家で、もうちょっと手伝いをして働くなりして巧く立ち回れば、死なずには済んだでしょう。
自分一人じゃなく、小さい妹がいるだから、意地を張ってる場合じゃなかったのに。

父親が軍人なので、しばらく我慢していれば、食べていけるというほどじゃないですが、多少なりとも遺族には受け取れるものが支給されたはずです。

・・というのが今回の感想。
へんでしょ。


広島ですが、市内に五年ほどいました。
四年じゃなく、五年ってのがナゾですが^^、大学が広島でした。

私がいたころは、いわゆる被爆建物というのが、市内各所にかなり残って使われていました。
たとえば旧国民学校の校舎や当時のが、そのまま大学の施設になっていました。
ここに入ると、タイムスリップが簡単に出来ました。

「ちょうどこの前で子供達が集まっていたところ・・・」なんて話を聞いても、想像が容易なんです。
「この廊下の、あそこらへんに何人か倒れていて・・・」と聞くと、結構生々しい光景が浮かんできました。

かなり不気味な建物でしたが、それでも教官も学生も普通に使ってましたし、私は夜になってからでも、一人で気晴らしに中をうろついたり屋上に上がってみたりしてました。

別に怖くはなかったですよ。  
なにか苛立つことがあっても、あそこに行くと不思議に冷静になれるし、気が落ち着くんです。

そういう建物を残しておくのが一番の資料だと思うのですが、その後、再開発で一部を除いて、ことごとく壊されてしまいました。
原爆ドームは壊れすぎてますし、資料館はあくまで集めてきた物品や写真を展示するところですから、ちょっとよそゆきに出来てます。
変ないい方ですけど。

現実に生活する市民にとっては、薄汚れた使い勝手の悪い見た目もおぞましい建物は邪魔だったんでしょうね。
最近は行ってませんが、正直きれいさっぱりになってしまった光景を見たくないです。

原爆の破壊そのものは体験してないですが、その後の破壊状況には聞くだけで落ち込みますね。
  1. 2005/08/08(月) 13:02:25 |
  2. URL |
  3. ちゃたぬき #1olHiW.o
  4. [ 編集 ]

コーさん!

お散歩ありがとう

体調も良くなったので私もまたお散歩いきますね~
U゚∀゚Uマッシグラ!!

  1. 2005/08/07(日) 09:04:12 |
  2. URL |
  3. manaman1225 #-
  4. [ 編集 ]

やっしさん

消灯が9時なのですね(汗)

次男くんのお誕生日お(・∀・)め(・∀・)で(・∀・)と(・∀・)う!です!!!
ぜひお伝えください(笑)

私は広島に主人の母の母が住んでるので
一年に一度行きます。
今月いくんですよ~
記念館へ一度行ったのですが衝撃でした。
授業では消して習えないことが見えたと思います。
行く機会があったらぜひいってみてくださいね!
  1. 2005/08/07(日) 09:00:08 |
  2. URL |
  3. manaman1225 #-
  4. [ 編集 ]

Tomoさん

コメントありがと~です!
ホント泣いちゃう映画ですよねT_T
何回見ても(つд⊂)エーン
  1. 2005/08/07(日) 08:58:01 |
  2. URL |
  3. manaman1225 #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2005/08/07(日) 00:02:35 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

こんにちわ~。

ポチのお散歩です。
昨日はほんとそういう番組が多かったですよね~。
お腹お大事に。
  1. 2005/08/06(土) 10:49:08 |
  2. URL |
  3. コー #-
  4. [ 編集 ]

観ようと思ったけど…

私もあ~やってる!と思いましたが、我が家の消灯は原則21:00なものでTVは強制OFFなのです。
ちなみに昨日(8/5)は次男の誕生日でした。
8/6といえば、ヒロシマですよね。
小学生の時に【はだしのゲン】の漫画と学校の上映会でみた映画の原爆が落ちる瞬間の映像は今でも記憶に強烈に残っています。
まだ広島に行った経験がないのですが1度は行ってみたいところです。
  1. 2005/08/06(土) 03:44:53 |
  2. URL |
  3. やっし #zlAQJbYM
  4. [ 編集 ]

こんばんは。
ちなみに私は、「ほたるの墓」見ると絶対に涙が出てきます。年甲斐も無く。ビデオにもずいぶん前に録画していて、思い出した頃に何回も見てます。変なコメントでスミマセン。また、お邪魔しますね。
  1. 2005/08/05(金) 22:20:03 |
  2. URL |
  3. Tomo #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://manaman1225.blog5.fc2.com/tb.php/141-b7e603fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。